たった10gで起こる身体の変化

免疫力をつけるために天然非加熱の生ハチミツを食べる。

新型コロナウイルスが猛威を振るい、街中ではマスクが消え、消毒液が消え、どんどん自分の身体を守る手段がなくなってきていると思います。
今こそ免疫力を高めることが大切です。
新型コロナウイルスに効果があるとは実証されていませんが、インフルエンザウイルスには効果があるといわれています。

風邪をひきにくい身体を作って、そもそもの免疫力をあげよう!ってことです。

ハチミツを食べるオススメの理由

殺菌、抗菌効果

ハチミツには抗菌作用があります。その抗菌作用がインフルエンザ等のウイルスの増殖を抑えてくれる働きがあります。ハチミツの栄養素の一つ、”フラボノイド”がウイルスの遺伝子を破壊してくれる働きがあります。

カロリー控えめでダイエットなど効果期待

免疫力のUPと同時にカロリーも控えめ。
同じ甘味をだす場合
ハチミツは白砂糖の1/3の量で大丈夫です。
白砂糖より、25%カロリーOFFなのです。

私もハチミツの販売を始めてから食べるようになり、風邪をひく頻度が減ったと思います。
”あっ、ちょっと喉に違和感が。。”と思った時にハチミツを少し食べます。
ハチミツを食べる習慣をつけることで得られること
普段よりも風邪をひきにくくする=免疫力がアップする。

※1歳未満のお子様には食べさせないでください。

>キルギスからの贈り物

キルギスからの贈り物

彼が作る蜂蜜は食べた人に驚きと感動を与える不思議な蜂蜜です。その感動を是非味わってみてください。